一日一善~健康管理編~
慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌


PROFILE
タテラッツィ
  • Author:タテラッツィ
  • 慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌

    2005年9月1日現在
    Cre1、25・Ccr83・BUN 19
    腎生検の結果「予後不良群」

    ≪これまでの治療≫
    腎生検(2005年5月)
    扁桃腺摘出(2005年7月)
    ステロイドパルス治療(9月開始。1クール目終了)
    他に数種類の投薬治療+食事制限

    ≪これからの治療≫
    ステロイド剤経口摂取(35mg/隔日)
    ステロイドパルス2クール目・3クール目(2005年11月・2006年1月)
    他に数種類の投薬治療

    食事制限:たんぱく質60g以下・塩分6g以下
    運動制限:激しい運動は控える(プール・温泉・ジョギング禁止)
  • RSS1.0


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 7/15通院記録(07/17)
  • 大腸内視鏡検査(06/17)
  • 久々の更新(05/29)
  • 3・30通院記録(04/01)
  • 24時間、溜められますか?(03/30)


  • RECENT COMMENTS
  • 腎炎.com(07/29)
  • メディカルテクニカ(11/11)
  • かのん(10/31)
  • タテラッツィ(07/03)
  • borta(06/27)
  • タテラッツィ(06/27)
  • borta(06/23)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 懸賞の紹介と懸賞プログラムでの小遣い稼ぎ:<% rtrackback_title>(01/06)
  • 体が元気になるならない物質:<% rtrackback_title>(10/02)
  • しょうゆをあげる:<% rtrackback_title>(09/20)
  • みきの日記:<% rtrackback_title>(08/27)
  • 健康食品の栄養事典:<% rtrackback_title>(08/09)


  • ARCHIVES
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (5)
  • 2006年02月 (3)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (11)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (9)


  • CATEGORY
  • 未分類 (3)
  • 健康管理 (48)
  • 通院記録 (22)
  • 過去の経緯まとめ (0)
  • 健康ネタ・雑談 (16)
  • ブログ管理 (5)


  • LINKS
  • 一日一善
  • レナの日記 ☆別館☆
  • いしはらの日常
  • IgA腎症ブログ
  • 低たんぱくの食事
  • おきらくじん★慢性腎炎ですけど…な毎日
  • 華好の一期一会な日常?
  • 内部疾患者・内部障害者の暮らしについて考えるハート・プラスの会
  • borta's blog


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    3・30通院記録
    3月30日、仕事を休んで通院。

    24時間蓄尿(byユリンメート)を提出(腎臓内科)

    腎臓内科はこれだけ。結果は後日の診察時になります。

    一方で、大腸肛門外科

    同性とは言え、医師にお尻を見られるっていうのは、男性のワタクシでさえ、なかなか屈辱的です(苦笑)

    しかし、そうも言ってられず。

    肛門近くに傷が見つかり、恐らくはそれが原因の「痔」ではないか

    とのこと。

    しかし、ハッキリしたことは、ちゃんと内視鏡で奥まで見ないと断定できはしないそうで、内視鏡検査の予約を取ってきました。
    やっぱり医師の方もテキトーな楽観論を言って、後で「実は、、、」ってなるのがイヤなんでしょうね。

    承諾書には、

    ・検査のために食事制限や下剤の服用があること

    ・感染症などを調べるために採血検査をすること(この日、やってきました)

    ・場合によってはその場で生検をすることがある。その場合、当日の運動、飲酒を避けること

    ・まれに出欠・穿孔などの重篤な合併症の発生がある

    ・ポリープなどがあった場合、大きさ・形によっては内視鏡的にその場で切除する場合がある(本人同意が必要)。
    合併症を生じた場合に、開腹手術による治療が必要となる場合もある


    などのことが書かれていました。

    同時に内視鏡検査前日と当日用に数種類の薬の配球を受けました。
    また、

    「強力ポステリザン」という軟膏をもらいました。

    これは肛門の中へ入れて、そこで「小僧寿しのしょうゆ」みたいな小さな入れ物に入った薬をブチューって押し出す仕組みみたい。
    スポンサーサイト

    【2006/04/01 02:12】 通院記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    この記事に対するコメント
    ご苦労様でした。やっぱりちょっと恥ずかしいかんじですかね?
    でも痔たとしても治療できるのでよかったのではと思います。知り合いで痔が原因で便秘(痛くてするのが嫌になり)になって苦しんだ人もいます。どこか悪いところがあるとそこから思わぬ病気になったりするので、気をつけたいですね。
    【2006/04/02 11:21】 URL | borta #-[ 編集]

    bortaさん

    万一、痔ではない可能性とかにも言及されてしまったので、念の為、内視鏡検査もやることにしたんですよね。

    そうそう、bortaさん、明日はお仕事登録日ですね!こちらで恐縮ですが、どうかいい所が見つかりますように。
    【2006/04/03 00:34】 URL | タテラッツィ #ggqQnB9U[ 編集]

    もしもーし、

    元気にしていますか?
    ただそれだけです。笑

    【2006/05/09 21:48】 URL | RENA #.pSilNQU[ 編集]

    RENAさん

    ボチボチでんな~(笑

    いやー、ここん所、不摂生が続いてしまい、とてもじゃないけど「健康管理」なんて名前のブログに投稿できるような生活してなかったんすよ。。。

    でも、明日、1つ演奏会が終われば少し落ち着くので、そしたらこっちもボチボチ再開しますね。

    RENAさんの所、最近コメント残してないのですが、実は記事、ぜーんぶ読んでます(^_^)

    一進一退の生活のようですが、見てる限り、中長期的スパンとしてはいい方向に向かってる感じに見えますが、どうですか?
    でも一週間を乗り切れるように、あんまり張り切り過ぎないようにしましょうね。
    【2006/05/13 00:24】 URL | タテラッツィ #ggqQnB9U[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://tateratti.blog14.fc2.com/tb.php/91-03ec0069



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。