一日一善~健康管理編~
慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌


PROFILE
タテラッツィ
  • Author:タテラッツィ
  • 慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌

    2005年9月1日現在
    Cre1、25・Ccr83・BUN 19
    腎生検の結果「予後不良群」

    ≪これまでの治療≫
    腎生検(2005年5月)
    扁桃腺摘出(2005年7月)
    ステロイドパルス治療(9月開始。1クール目終了)
    他に数種類の投薬治療+食事制限

    ≪これからの治療≫
    ステロイド剤経口摂取(35mg/隔日)
    ステロイドパルス2クール目・3クール目(2005年11月・2006年1月)
    他に数種類の投薬治療

    食事制限:たんぱく質60g以下・塩分6g以下
    運動制限:激しい運動は控える(プール・温泉・ジョギング禁止)
  • RSS1.0


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 7/15通院記録(07/17)
  • 大腸内視鏡検査(06/17)
  • 久々の更新(05/29)
  • 3・30通院記録(04/01)
  • 24時間、溜められますか?(03/30)


  • RECENT COMMENTS
  • 腎炎.com(07/29)
  • メディカルテクニカ(11/11)
  • かのん(10/31)
  • タテラッツィ(07/03)
  • borta(06/27)
  • タテラッツィ(06/27)
  • borta(06/23)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 懸賞の紹介と懸賞プログラムでの小遣い稼ぎ:<% rtrackback_title>(01/06)
  • 体が元気になるならない物質:<% rtrackback_title>(10/02)
  • しょうゆをあげる:<% rtrackback_title>(09/20)
  • みきの日記:<% rtrackback_title>(08/27)
  • 健康食品の栄養事典:<% rtrackback_title>(08/09)


  • ARCHIVES
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (5)
  • 2006年02月 (3)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (11)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (9)


  • CATEGORY
  • 未分類 (3)
  • 健康管理 (48)
  • 通院記録 (22)
  • 過去の経緯まとめ (0)
  • 健康ネタ・雑談 (16)
  • ブログ管理 (5)


  • LINKS
  • 一日一善
  • レナの日記 ☆別館☆
  • いしはらの日常
  • IgA腎症ブログ
  • 低たんぱくの食事
  • おきらくじん★慢性腎炎ですけど…な毎日
  • 華好の一期一会な日常?
  • 内部疾患者・内部障害者の暮らしについて考えるハート・プラスの会
  • borta's blog


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    入院時に仕入れた情報等々
    5月に受けた腎生検の結果を書面でいただいてきました!!
    将来、もしセカンドオピニオンを受けるのなら、そこで使えるし、自分の闘病記録としても重要なデータになると思ったので(これまでは口頭でしか結果を言われてなかったのです)。

    もっとも内容は専門的すぎて、よくわかりませんでした(笑)
    3種類の顕微鏡(光学、電子、蛍光)による結果が数値で示されていました。

    その意味する所について少し教えてもらったのですが、だいたい内容的にはかつてより医師の方から聞いていた通りでした。

    ・炎症が既に終了している箇所がかなりある
    ・腎組織の硬直化がかなり進んでいる(だから予後不良判定)
    ・IgAの所に3+とありました
    ・C3という数値も3+でした

    ≪本日の体調≫
    体温 36.5度
    血圧 朝 104-56
       夜 117-63
    脈拍 60

    ステロイドのトータル摂取量 4190mg



    【その他医師に言われたことメモ】

    ・ステロイド終了した時にもう一度胃カメラやりましょう!
     →エエ~~!?(-_-;)イヤじゃ。仕方ないけど。

    ・パルス入院中にインフルエンザ予防接種受けるのはダ~メ!
     →退院後、受けたいなら、地元の病院でもいいし、かかってる腎臓内科の外来の時にでもやってくれるそう。
     ただし、「体調のいい時にしたほうがいい」とのこと。

    いま話題の「タミフル」については、特に話題なし。

    ・ステロイドの副作用のうち、骨粗相症などは30代そこそこの人ならあまり気にしなくて良いとのこと。

    ・ステロイドの隔日投与の意味する所について

     投与翌日に自分の副腎が働くので、隔日投与の方が副作用は小さい。
     隔日35mgと毎日17.5mgでは、隔日35mgの方が効果は大きい。なぜならば、ステロイドは投与した時に一気に病気を叩くようなイメージの薬だから、投与するなら大量の方が効果的(だからパルスもやるわけだそうな)。



    スポンサーサイト

    【2005/11/15 23:24】 健康管理 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    この記事に対するコメント
    パルス2クール目、お疲れさまでした!

    腎生検の結果、私ももらっておくべきだったと激しく後悔しているんですよ。病院をかわっているので、前の病院での結果を知りたくても、もうどうにも入手できないです…。今の病院でやった結果も、外来のときだと時間がなくてなかなか頼みにくいですし。次回入院することがあったら、絶対に全データのコピーをもらうようにしようと思っています。

    胃カメラ、嫌ですよね。腎生検より嫌かもしれないです。最近は麻酔で眠っている間にやってくれる病院もあるようですが、それはそれで怖いような。

    【2005/11/19 15:31】 URL | kisa #QX39o1GI[ 編集]

    kisaさん

    病院、途中で変わると前の病院には行きにくいですもんねえ。
    でもまだ記録が残っていれば、今からでも取り寄せできないのでしょうかね?
    ためしに電話で問い合わせてみてはいかがでしょうか??

    自分はさすがに胃カメラより腎生検の方がイヤです。
    終わった後の安静時間の腰の激痛は、もう二度と味わいたくないですね(^^;)でも、きっとまたやるのでしょう、腎生検も胃カメラも・・・

    【2005/11/20 00:28】 URL | タテラッツィ #ggqQnB9U[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://tateratti.blog14.fc2.com/tb.php/65-63e96911



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。