一日一善~健康管理編~
慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌


PROFILE
タテラッツィ
  • Author:タテラッツィ
  • 慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌

    2005年9月1日現在
    Cre1、25・Ccr83・BUN 19
    腎生検の結果「予後不良群」

    ≪これまでの治療≫
    腎生検(2005年5月)
    扁桃腺摘出(2005年7月)
    ステロイドパルス治療(9月開始。1クール目終了)
    他に数種類の投薬治療+食事制限

    ≪これからの治療≫
    ステロイド剤経口摂取(35mg/隔日)
    ステロイドパルス2クール目・3クール目(2005年11月・2006年1月)
    他に数種類の投薬治療

    食事制限:たんぱく質60g以下・塩分6g以下
    運動制限:激しい運動は控える(プール・温泉・ジョギング禁止)
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • 7/15通院記録(07/17)
  • 大腸内視鏡検査(06/17)
  • 久々の更新(05/29)
  • 3・30通院記録(04/01)
  • 24時間、溜められますか?(03/30)


  • RECENT COMMENTS
  • 腎炎.com(07/29)
  • メディカルテクニカ(11/11)
  • かのん(10/31)
  • タテラッツィ(07/03)
  • borta(06/27)
  • タテラッツィ(06/27)
  • borta(06/23)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 懸賞の紹介と懸賞プログラムでの小遣い稼ぎ:<% rtrackback_title>(01/06)
  • 体が元気になるならない物質:<% rtrackback_title>(10/02)
  • しょうゆをあげる:<% rtrackback_title>(09/20)
  • みきの日記:<% rtrackback_title>(08/27)
  • 健康食品の栄養事典:<% rtrackback_title>(08/09)


  • ARCHIVES
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (5)
  • 2006年02月 (3)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (11)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (9)


  • CATEGORY
  • 未分類 (3)
  • 健康管理 (48)
  • 通院記録 (22)
  • 過去の経緯まとめ (0)
  • 健康ネタ・雑談 (16)
  • ブログ管理 (5)


  • LINKS
  • 一日一善
  • レナの日記 ☆別館☆
  • いしはらの日常
  • IgA腎症ブログ
  • 低たんぱくの食事
  • おきらくじん★慢性腎炎ですけど…な毎日
  • 華好の一期一会な日常?
  • 内部疾患者・内部障害者の暮らしについて考えるハート・プラスの会
  • borta's blog


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    パルス2クール目です
    入院中は「いつものとおり」、「一日一善本編」でのみ、ブログの更新を行います(アクセス数が他の2つの自分のブログに比べて3倍くらい多いためです。ご了承ください)。

    パルス2クール目、効いてくれー!

    と祈りにも似た気持ちです。

    最後の通院の時、先生に

    「尿たんぱく、なくならないねー」

    って言われてしまい、

    「ああ、寛解はムリなのか・・・」

    と少し萎れた気持ちになりましたし(ほぼないとはわかってても、まだ少しは「扁摘+パルスやったんだから、寛解もあるのでは?」という淡い期待を持っていたのでした)。

    おまけに、

    「あなたの場合、食事制限・薬物療法を頑張ったとしても、おそらく将来、腎機能はどんどん落ちてくる」

    とトドメの一撃!をくらってしまったのでした。

    でもま、3か月前の自分ならまだしも、最近の自分はそんなことではめげません!ちょっとブルーになる程度です。

    「あれ~、オレ、なんか悪いことしたっけ?」

    みたいな(^^;)

    ただ続けて先生が仰ったのは

    「たしかに腎機能の低下を完全にストップさせるのは無理。でも、あなたの場合は、腎機能低下の速度を落とすことが治療で可能なはずだから、そうして頑張ってる間に、今では考えられないような目覚しい医学の進歩があるかもしれない。我々の狙いの一つにはそういうこともあるんです。」

    なんてことも言われました。

    てわけで、お医者さん、頑張ってくれー。

    なんなら自分も医師国家試験受けて助太刀しようかと(受からないでしょう・・・)。自分の身を守ることにつながる勉強なら、必死でやるかもしれないです(笑)
    スポンサーサイト

    【2005/11/12 02:31】 ブログ管理 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5) |

    この記事に対するコメント
    「今では考えられないような目覚しい医学の進歩があるかもしれない。」

    私も凄く期待してます。
    いつ いきなり進歩するかわからないですものね^^
    【2005/11/12 10:54】 URL | かのん #-[ 編集]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2005/11/13 03:09】 | #[ 編集]

    10年前と、今では食事制限の方法が変って着ているくらいですし、腎臓病用のレトルト品も膨大になってきました。
    そういうことを振り返ってみると、医療という現場(医師、看護士、薬剤師、栄養士など)は日々進歩しているのだな~と思います。
    でも「自身に関わりがあり、大きく結果が見えないと」ついつい焦ってしまいそうになるけれど、じっくり付き合っていけるといいですよね♪

    まずは退院してから、無理をしないようにしてくださいね(^^
    【2005/11/14 07:34】 URL | 華好 #-[ 編集]

    かのんさん

    そうですね。
    「時間切れ有効勝ち」を目指しますよ、私は(笑)

    華好さん

    腎臓病用食品の数は本当にいっぱいありますもんね~。
    割とメジャーな病気だったんだ!っていうことを感じさせてくれます(笑)

    はい、ムリはしないよう、気をつけますね。
    ありがとうございます。
    【2005/11/14 23:35】 URL | タテラッツィ #ggqQnB9U[ 編集]

    匿名コメントを管理人用にいただいた方へ

    始めまして。
    コメント、ありがとうございます!

    境遇を拝見するに連れ、親近感が沸きました。
    どこかで一度くらいお会いしているかもしれませんね♪

    またどんどんコメントくださいね(もし差し支えなければ、管理人用でなく、一般向けで書いてくださると幸いです!)
    【2005/11/14 23:37】 URL | タテラッツィ #ggqQnB9U[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://tateratti.blog14.fc2.com/tb.php/63-95e9d990



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。