一日一善~健康管理編~
慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌


PROFILE
タテラッツィ
  • Author:タテラッツィ
  • 慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌

    2005年9月1日現在
    Cre1、25・Ccr83・BUN 19
    腎生検の結果「予後不良群」

    ≪これまでの治療≫
    腎生検(2005年5月)
    扁桃腺摘出(2005年7月)
    ステロイドパルス治療(9月開始。1クール目終了)
    他に数種類の投薬治療+食事制限

    ≪これからの治療≫
    ステロイド剤経口摂取(35mg/隔日)
    ステロイドパルス2クール目・3クール目(2005年11月・2006年1月)
    他に数種類の投薬治療

    食事制限:たんぱく質60g以下・塩分6g以下
    運動制限:激しい運動は控える(プール・温泉・ジョギング禁止)
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • 7/15通院記録(07/17)
  • 大腸内視鏡検査(06/17)
  • 久々の更新(05/29)
  • 3・30通院記録(04/01)
  • 24時間、溜められますか?(03/30)


  • RECENT COMMENTS
  • 腎炎.com(07/29)
  • メディカルテクニカ(11/11)
  • かのん(10/31)
  • タテラッツィ(07/03)
  • borta(06/27)
  • タテラッツィ(06/27)
  • borta(06/23)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 懸賞の紹介と懸賞プログラムでの小遣い稼ぎ:<% rtrackback_title>(01/06)
  • 体が元気になるならない物質:<% rtrackback_title>(10/02)
  • しょうゆをあげる:<% rtrackback_title>(09/20)
  • みきの日記:<% rtrackback_title>(08/27)
  • 健康食品の栄養事典:<% rtrackback_title>(08/09)


  • ARCHIVES
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (5)
  • 2006年02月 (3)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (11)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (9)


  • CATEGORY
  • 未分類 (3)
  • 健康管理 (48)
  • 通院記録 (22)
  • 過去の経緯まとめ (0)
  • 健康ネタ・雑談 (16)
  • ブログ管理 (5)


  • LINKS
  • 一日一善
  • レナの日記 ☆別館☆
  • いしはらの日常
  • IgA腎症ブログ
  • 低たんぱくの食事
  • おきらくじん★慢性腎炎ですけど…な毎日
  • 華好の一期一会な日常?
  • 内部疾患者・内部障害者の暮らしについて考えるハート・プラスの会
  • borta's blog


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    久々に会う人への対処法
    本日の体調

    体温 36、5度
    血圧 117-72
    脈拍 79

    ステロイドのトータル摂取量 1605mg(2005年9月9日現在)

    ステロイド、隔日投与なんですが、「あれ今日飲んだっけ?」などと、ボケボケ状態。
    連日になっちゃったり、3日空いたりしたら、マズイですよね。
    手帳付けるか、毎日ブログに書くことにしましょう。。。

    隔日で35mg投与の場合、免疫低下対策はどれくらい取る必要があるんだろう・・・?
    外出時はマスク絶対着用??
    食事前にウガイをする程度でOK?

    看護士さんには、「退院後最低でも数日のマスク着用」とは言われていたんですが、まだ何らステロイドの副作用らしきものも出てこないし、なんだかステロイドやってるという実感が沸きません(そのうち、イヤでもムーンフェイスなどで感じることになりそうですが・・・)。

    ---------------------------------------------
    昨日と今日は仕事の研修でした。

    2~3年ぶりに会う同期の仲間がいる中で、昼食を共にし、夜は呑んできたのですが、自分の病気のことをどう知らせようか、非常に迷いました。

    呑み会では、放っておいたら際限なく食べ物が出てきてしまい、あんまり手を付けないのも不自然なので、やはり多少は「自分は食事制限中である」ということをオープンにする必要がある。

    でも、その後またヘタしたら数年会わないかもしれない人たちをあんまり心配させるのもどうかと思ったり。

    そもそも職場の同期ってのは、ある種、シノギを削るライバルでもあるわけで(もっともワタクシ、そこまで出世欲ないけど・・・)、あんまり弱みを見せたくない気もする。

    スポンサーサイト

    【2005/09/10 00:35】 健康管理 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5) |

    この記事に対するコメント
    言い出しづらいですよね。私などは今ムーンが出ているのに結局言えずじまいだったりします。それで「ムーンに気づいたかなぁ」などと家で考えています。

    病気のことは隠しているわけでも悲しいわけでもないんですが、言うことで「エー!!だいじょうぶぅぅぅ?!」と心配されたり「リアクションに困っている人」を見るのが辛い、といったところでしょうか(笑)
    【2005/09/10 13:48】 URL | RIE #SFo5/nok[ 編集]

    私もRIEさんと同じで、隠すつもりはないのですが、言いだすタイミングを逃して早数年という知り合いが沢山います。

    同期の人に話すかどうかは悩みますよね。何人か集まった席で「実は」と切り出すのも、なんだか勇気がいりますし。食事のことだけだったら、人間ドッグで指摘されて制限するケースも多いですし、そんなに気にする必要はないと思いますよー。
    【2005/09/10 19:05】 URL | kisa #QX39o1GI[ 編集]

    主人に聞いたところ、人に話すのは、悩まなかったようです
    ただ、ビールはタンパクが多いので飲まずにチューハイにするとか、野菜のドレッシング無しを注文するなどのついでに「腎臓が悪いからねぇ~」って言っちゃうっぽい(出会った時がそうでした^^
    注文時にいい逃しても、お開き頃に薬を飲むので、その時に言ってたりしますよ。
    言ってしまえば後は楽なもので、一緒に飲む人がドレッシング無しの温菜を先に注文してくれてたり、体が辛い時は休むように言ってくれるみたいなので、送り出す方(私)としても安心です。
    弱みではなく、個性の一つと捉えてる感じですね~(はたから見てると♪
    【2005/09/10 20:44】 URL | 華好 #-[ 編集]

    マスクはしたほうがいいと思います。
    これからだんだん風邪やインフルエンザの季節になるから普通に歩いてても全然あやしまれないと思いますよ。

    職場ではいろいろ気を使ったり使われたりがわずらわしいから、通勤の間だけでもね。

    ちょっとのどが痛いと思ったらあっという間に肺炎のようになってしまうこともあります。

    ステロイドが炎症を抑えてしまうから風邪を引いても熱がでないってこともあって、大丈夫だろうと思っていると実は風邪をこじらせていたってこともあるから、ホントに気をつけてね。
    【2005/09/11 00:58】 URL | レナ #-[ 編集]

    RIEさん

    「あの人は病人」っていう情報が伝わり過ぎると、いろんな楽しいイベント(ハイキングとか呑み会とか)のお誘いが減りそう、とか、そういうことも少し考えることがあります(^^;)
    なんか誘われて無理だと思って断るのならまだしも、最初から「あいつはムリっぽい、誘うのやめとこ」とか思われたら悲しいし。。。


    kisaさん

    人間、30過ぎると、けっこう1つや2つ、体の問題を抱える人も増えてきますよね。なので、逆に塩分とたんぱく質控えてるって言うくらいなら、たいしたことじゃないような感じで済むかもしれませんね。
    ただ、自分は20代前半くらいの人たちと(音楽関連で)接する機会が非常に多いので、元気な彼らの前では多少萎縮します(笑)彼らは「病気」っていわれても、あんまりピンと来ないようです。


    華好さん

    そうですね。
    同僚の人とかなら、自分がたまに入院してることも当然知ってるし、なんか普通に気を使ってもらってる感じですよ、自分も。
    そうか、ビール、たんぱく質多いんですよね・・・。でもたまに飲んでしまう。。。



    レナさん

    >ステロイドが炎症を抑えてしまうから風邪を引いても熱がでないってこともあって、大丈夫だろうと思っていると実は風邪をこじらせていたってこともあるから、ホントに気をつけてね。

    ↑これ、マジですか・・・?
    怖いですね。副作用が何も来てないせいもあって、ステロイドをまだ自分は舐めてるかもしれません。気をつけますね。

    【2005/09/11 12:44】 URL | タテラッツィ #ggqQnB9U[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://tateratti.blog14.fc2.com/tb.php/45-28882362



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。