一日一善~健康管理編~
慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌


PROFILE
タテラッツィ
  • Author:タテラッツィ
  • 慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌

    2005年9月1日現在
    Cre1、25・Ccr83・BUN 19
    腎生検の結果「予後不良群」

    ≪これまでの治療≫
    腎生検(2005年5月)
    扁桃腺摘出(2005年7月)
    ステロイドパルス治療(9月開始。1クール目終了)
    他に数種類の投薬治療+食事制限

    ≪これからの治療≫
    ステロイド剤経口摂取(35mg/隔日)
    ステロイドパルス2クール目・3クール目(2005年11月・2006年1月)
    他に数種類の投薬治療

    食事制限:たんぱく質60g以下・塩分6g以下
    運動制限:激しい運動は控える(プール・温泉・ジョギング禁止)
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • 7/15通院記録(07/17)
  • 大腸内視鏡検査(06/17)
  • 久々の更新(05/29)
  • 3・30通院記録(04/01)
  • 24時間、溜められますか?(03/30)


  • RECENT COMMENTS
  • 腎炎.com(07/29)
  • メディカルテクニカ(11/11)
  • かのん(10/31)
  • タテラッツィ(07/03)
  • borta(06/27)
  • タテラッツィ(06/27)
  • borta(06/23)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 懸賞の紹介と懸賞プログラムでの小遣い稼ぎ:<% rtrackback_title>(01/06)
  • 体が元気になるならない物質:<% rtrackback_title>(10/02)
  • しょうゆをあげる:<% rtrackback_title>(09/20)
  • みきの日記:<% rtrackback_title>(08/27)
  • 健康食品の栄養事典:<% rtrackback_title>(08/09)


  • ARCHIVES
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (5)
  • 2006年02月 (3)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (11)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (9)


  • CATEGORY
  • 未分類 (3)
  • 健康管理 (48)
  • 通院記録 (22)
  • 過去の経緯まとめ (0)
  • 健康ネタ・雑談 (16)
  • ブログ管理 (5)


  • LINKS
  • 一日一善
  • レナの日記 ☆別館☆
  • いしはらの日常
  • IgA腎症ブログ
  • 低たんぱくの食事
  • おきらくじん★慢性腎炎ですけど…な毎日
  • 華好の一期一会な日常?
  • 内部疾患者・内部障害者の暮らしについて考えるハート・プラスの会
  • borta's blog


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    オルタナティブな治療法
    購入した書籍

    透析なしの腎臓病治療 ニュー取手方式のすすめ



    自分の通っている病院のセンセーは、かなりたくさんの著書を書いているので、これまで腎臓病の本と言えばその先生の本を買ってました。

    その結果、通院時と書籍で言ってることがほとんど矛盾しないし、治療に対する方針をクリアーにできて、それはそれでなかなか良かったんですが、でも、何か他の見方もあるのでは?
    そんなことで買った本です。

    結論

    購入してマル!

    たんぱく尿の知識・低タンパク食に対する考え方・薬の効能・血圧の抑制の仕方などがとても詳細に書かれています。

    腎臓病以外の病気も疑ってみるとか、貧血のこととか、血液や栄養素のことだとか、健康に関する知識のカケラもなかった自分には、いい本です(もしかしたら、多くの人にとってはあったり前の知識だったりするかも・・・)。

    今日の食事

    朝 エネルギー 不明(300くらい?)・たんぱく質 7、3g・塩分 0、4g

    自家製低たんぱく・低塩パン たんぱく質 約4g、塩分 0、4g
    バター(たんぱく質・塩分0)
    寒天(ハチミツ入り)たんぱく質・塩分ほぼ0
    牛乳100ml 67kcal・たんぱく質 3、3g

    昼 605kcal・たんぱく質 14、1g・塩分 1、35g

    カロリー80の野菜カレー
    80kcal・たんぱく質1、5g・塩分1、1g

    ごはん240g 373kcal・たんぱく質 6、3g・塩分0
    フォションのミルクティ 60kcal・たんぱく質 2、4g・塩分 0、2g
    ヤクルト・ソノール 92kcal・たんぱく質 3、9g・塩分 0、1g

    夜 エネルギー 不明・たんぱく質 24、2g・塩分 0、8g

    パン 400kcal・たんぱく質 6、0g・塩分 0、4g
    ごはん50gくらい 70kcal・たんぱく質 1、3g・塩分0
    焼き鮭 たんぱく質 11g・塩分 0、1g
    ゴーヤチャンプル たんぱく質 5、9g・塩分 0、8g

    合計 エネルギー 不明(2000弱?)・たんぱく質 44、2g・塩分 2、55g

    たんぱく質と塩分は少々オマケ気味なので、厳しく見ると、これプラス10パーセントくらいか?

    それでもたんぱく質 50g・塩分2、8gくらい。

    ちょっと制限しすぎ(自分の制限はたんぱく質 60g・塩分 6g)な気もしますが、週末に外食したりすると、これできっとちょうど良い。

    ただ、上記↑の本で、たんぱく質を減らしすぎると、筋肉が減るということを知り(ジョーシキ?)、摂生すりゃーいいってもんでもないことも知る。

    その本によれば、保存期以外では、たんぱく質は標準体重×0、8くらいが理想なのだそう。
    自分の場合、標準体重は69kgなので、たんぱく質は55gくらいが制限量ということに。
    とすると、今日の食事は結構理想的?
    でも、栄養って、複合的で難しい。
    アミノ酸点数なる概念(良質たんぱく質とかとつながる話?)とかもあるし。。。
    スポンサーサイト

    【2005/08/26 00:39】 健康ネタ・雑談 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    この記事に対するコメント
    こんばんは

    昨日の降圧剤についてですが不安にさせてしまったらごめんなさい。


    透析なしの腎臓病治療 ニュー取手方式のすすめ
    先日注文して、今日届きました。
    まだ最後まで読んでませんが、わかりやすくてためになることがたくさん載ってました。明日からのまじめに食事療法を続けようと決心、最近目分量で食べてました。


    タテラッツィさん
    週末疲れすぎないように楽しんでくださいね。
    【2005/08/27 22:49】 URL | 吉祥 #6L1ytJf2[ 編集]

    吉祥サマ

    いえいえ、不安といいますか、正しい知識を得たいというだけですよー!

    自分はいま、ディオバン40mgを半錠ですが、自分は血圧の変動が激しくて、上が120台後半くらいの時もあるので、やはり多少は必要ということなんでしょうね。
    【2005/08/28 11:16】 URL | タテラッツィ #ggqQnB9U[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://tateratti.blog14.fc2.com/tb.php/38-112b6997



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。