一日一善~健康管理編~
慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌


PROFILE
タテラッツィ
  • Author:タテラッツィ
  • 慢性腎炎(IgA腎症)患者の健康日誌

    2005年9月1日現在
    Cre1、25・Ccr83・BUN 19
    腎生検の結果「予後不良群」

    ≪これまでの治療≫
    腎生検(2005年5月)
    扁桃腺摘出(2005年7月)
    ステロイドパルス治療(9月開始。1クール目終了)
    他に数種類の投薬治療+食事制限

    ≪これからの治療≫
    ステロイド剤経口摂取(35mg/隔日)
    ステロイドパルス2クール目・3クール目(2005年11月・2006年1月)
    他に数種類の投薬治療

    食事制限:たんぱく質60g以下・塩分6g以下
    運動制限:激しい運動は控える(プール・温泉・ジョギング禁止)
  • RSS1.0


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 7/15通院記録(07/17)
  • 大腸内視鏡検査(06/17)
  • 久々の更新(05/29)
  • 3・30通院記録(04/01)
  • 24時間、溜められますか?(03/30)


  • RECENT COMMENTS
  • 腎炎.com(07/29)
  • メディカルテクニカ(11/11)
  • かのん(10/31)
  • タテラッツィ(07/03)
  • borta(06/27)
  • タテラッツィ(06/27)
  • borta(06/23)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 懸賞の紹介と懸賞プログラムでの小遣い稼ぎ:<% rtrackback_title>(01/06)
  • 体が元気になるならない物質:<% rtrackback_title>(10/02)
  • しょうゆをあげる:<% rtrackback_title>(09/20)
  • みきの日記:<% rtrackback_title>(08/27)
  • 健康食品の栄養事典:<% rtrackback_title>(08/09)


  • ARCHIVES
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (5)
  • 2006年02月 (3)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (11)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (9)


  • CATEGORY
  • 未分類 (3)
  • 健康管理 (48)
  • 通院記録 (22)
  • 過去の経緯まとめ (0)
  • 健康ネタ・雑談 (16)
  • ブログ管理 (5)


  • LINKS
  • 一日一善
  • レナの日記 ☆別館☆
  • いしはらの日常
  • IgA腎症ブログ
  • 低たんぱくの食事
  • おきらくじん★慢性腎炎ですけど…な毎日
  • 華好の一期一会な日常?
  • 内部疾患者・内部障害者の暮らしについて考えるハート・プラスの会
  • borta's blog


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    8・6通院記録
    今日は午前中は耳鼻科、午後は腎臓内科という多忙な一日!

    になるはずだったのですが・・・

    朝起きると、な・なんと、、、午前10時を回っている!
    前夜は23時くらいには寝たのに、いったい何時間寝てるんだ(笑)
    いきなり仕事復帰したりして、疲れが溜ってたのかもしれませんね。
    と言い訳ーーー。

    というわけで午後から腎臓内科のみ受診。

    入院最終日の採血の結果と今日の検尿の結果(診察直前に採取済み)

    クレアチニン 1、08
    ヘモグロビン 12
    血尿 4+
    尿たんぱく 0、43g/日(蓄尿ではないので、推定量)

    すこぶるいい感じ。
    こうなると、オレは本当に「予後不良」なのだろうか?
    などと身勝手な疑惑が。
    でも自分の場合は「糸球体」の損傷が激しく、既に半分近くの糸球体がゴチゴチに固まってるらしいので、これは仕方ない事実。

    でも、もう少しこのIgA腎症という病気について、勉強しなきゃと重い、普通の書店ではなく医学書専門の書店に寄って、↓の本を購入してきました。

    IgA腎症診療マニュアル―エビデンスに基づいた診断と治療(富野 康日己著)


    著者はワタクシの行っている病院の教授で、自分の治療法についてもカンファレンスに参加してくださってるそうなので、そういう点でも、自分の治療のバックボーン・裏づけになる本です。
    基本的には患者ではなく医師や看護師向けの本だと思うのですが、化学記号や計算式羅列しまくり!っていう本ではないので、少しこの病気を知ってる患者さんなら、概ねの要旨を理解するのにはさほど困難はないと思います。

    特に、「扁桃摘出+ステロイドパルス」について詳細な考察が記されていたり、予後の程度によっての治療方針や、RIEさんがご紹介されていたフィッシュオイルなどについても詳しく紹介されています。

    良書です。

    ただ、この本によると、予後不良群の場合の「寛解」(完治に近い概念)の可能性は、20パーセントくらいのようです。

    しかし、ここ10年の間に、透析導入の平均年齢が10歳もはね上がっているそうで、これはこの分野の医学の急速な進歩を示すデータです。あと10年すればさらに圧倒的な新薬なんかが開発されてるかもしれないし、そこまで行かなかったとしても、今よりなんらかの進展があるであろうことは、ほぼ間違いないです。
    ということは、少しでも腎機能を長く保存しておくに越したことはないですね。
    逆にこの本によれば、油断してるとクレアチニン1台でも2~3年であっという間にクレアチニン8超えで透析導入ってこともあるようなので、気をつけます。。。
    スポンサーサイト

    【2005/08/07 01:35】 通院記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |

    この記事に対するコメント
    こんにちは。検尿の結果が良くてよかったですね~!本当、一喜一憂です。

    私は実はこの本は読んだことないのです。でもすごく気になっています。フィッシュオイルについては、私の以前の主治医(日本人)は「飲んでみて~」と言っていましたよ。サプリメント大好き北米人は、こういうのが好きで、普通の健康体の人もフィッシュオイルのサプリメントを飲んでいたりします(笑)
    【2005/08/07 14:24】 URL | RIE #SFo5/nok[ 編集]

    こんにちは^^

    「にこの本によれば、油断してるとクレアチニン1台でも2~3年であっという間にクレアチニン8超えで透析導入ってこともあるようなので、気をつけます。。。」

    今の状態でしっかり管理されていれば このまま今の数値のままいけるかもしれないのでは?
    色々調べたり実践されているので いけそうな感じがするんですが・・・

    自分はIgA腎症ではないので 詳しくはわからないですが 食事の制限があるのは同じようなので がんばっていきまっしょい♪
    【2005/08/07 15:21】 URL | かのん #-[ 編集]

    こんばんは。

    退院おめでとうございます。お疲れさまでした。
    お仕事忙しいと思われますが、無理されませんように。

    私もこの冬に、この本を買ってみました。
    読んでも全然、頭に入ってこない部分も結構あるのですが、素人でも読める部分もあるので、買って良かった思っています。

    今までも塩分には気を付けてきましたが、更に食事には気を付けるきっかけになりました。また、フィッシュオイルもこの本で知りました。
    【2005/08/07 20:16】 URL | ゆうま #mil.DGnU[ 編集]

    RIEサマ

    この本、いろいろ参考にはなると思います。
    でも、ちょっと高いのがね・・・。

    フィッシュオイル、結構出回ってますねー。
    でもお値段もそれなりのようで。
    医師に相談してから試してみます!
    【2005/08/07 22:57】 URL | タテラッツィ #ggqQnB9U[ 編集]

    かのんサマ

    そうですね、寛解とまでは行かなくても悪化しなければいいんですもんね!

    食事療法、頑張りましょうー!!
    【2005/08/07 23:01】 URL | タテラッツィ #ggqQnB9U[ 編集]

    ゆうまサマ

    ありがとうございます。

    あー自分はたんぱく制限80gという甘めの数字に油断して、塩分ばっかり気にしてます。
    でも、もっと本当はいろいろなバランスを考えて食事しなくちゃいけないですよね・・・。反省。

    しかし、IgA腎症の本ってあまりないので、この本は参考になっていいですよねー。まだ少ししか読んでないので、これから勉強します!
    【2005/08/07 23:06】 URL | タテラッツィ #ggqQnB9U[ 編集]

    タテラッツイさん、こんにちは。
    フィッシュ・オイル、飲んでます。
    持田製薬のエパテールという薬品名です。

    サプリメントを買うより、病院で処方してもらったほうがいいと思いますよ。
    他の薬との飲み合わせもありますし、お値段も安くすんだりしますので。

    わたしはコレステロールが下がるし、IgAにいいとのことで、医師から勧められました。
    小さいソフトカプセルが20粒くらい/回服薬なので、高齢の患者さんには飲み込みづらいという人もいるようですが、わたしは問題ありませんでした。
    げっぷや味がするなども感じません。

    まだ、効果のほどはわかりませんが、元が食品なので、他の薬より副作用の心配が少ないのがいいと思います。
    【2005/08/08 12:55】 URL | いしはら #81/lD5GQ[ 編集]

    いしはらサマ

    たしかに、サプリメントの服用は医師に相談してから!って言われてるので、相談して、なるべく処方してもらうよう話してみますね。

    副作用が少ないっていうのがステキです!
    【2005/08/09 01:13】 URL | タテラッツィ #ggqQnB9U[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://tateratti.blog14.fc2.com/tb.php/27-582ee80a



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。